アーユルヴェーダから見た秋の過ごし方

query_builder 2021/10/14
ブログ
サロンAG

みなさまこんにちは(^^♪

サロンAGスタッフ高野です(*'ω'*)

10月も半ば、朝夜の冷え込みが強く感じられるようになりましたね。

でも日中は暑い(;´Д`)

先日も松本市は29℃でしたね。

体調管理を気を付けないとすぐ崩してしまうデリケートな時期です。

どのように過ごせばいいのかをアーユルヴェーダから見ていきたいと思います。

朝晩と日中の温度差が開き、秋は乾燥が気になる季節です。

過ごしやすい時期ではありますが湿気の多い夏から冷たい風が吹く秋は【ヴァータ】の質が増えやすくなります。

身体に【ヴァータ】が増えてくると、風邪をひきやすくなったり、急に疲れが出てきたり、身体に痛みがでてきたりという症状が出てきます。

冷えと乾燥が【ヴァータ】の持つ性質なので、身体が冷えてこわばらないように温かく少し油性を含んだ食べ物がオススメです。

旬の食べ物というのはまさにその季節のバランスを上手に取ってくれるものです。

秋の旬の食べ物を取り入れるのがいいですね。

そして【ヴァータ】のケアをしてくれる「甘味・酸味・塩味・油性・温性」のバランスも大切になってきます。

秋の旬の食べ物と合わせて見ていくと、

甘味…秋が収穫時期のお米やさつまいもなど、天然の甘味

塩味…お漬物など

酸味…秋野菜のマリネ、三杯酢など

油性、温性…チャイティーなど

秋はきのこも旬ですね。

キノコ類は高たんぱくで低カロリーなので食欲の秋にはオススメ食材です。

そして【ヴァータ】が増えて疲れてしまったら…。

自分だけのゆっくりとした時間を作ってください(^-^)

お風呂でゆっくり半身浴するとか、好きな音楽を聴きながら落ち着く時間を過ごす…など、ちょっと一呼吸入れましょう。


アーユルヴェーダは身体と心のバランスを見るだけでなく、普段の生活の中にも取り入れることでご自分のバランスを整えることが出来ます。

季節であったり、自分の生活リズムなど。

そのためにも自分がどのドーシャなのか知っておくことが重要になってきます。

自分のドーシャを知って、何が自分に合うのか、自分が生まれ持ってきた性質は何かをチェックしてみませんか?

サロンAGではドーシャチェックを受けることが出来ます。

自分を知るための大切なものですのでしっかりとカウンセリングさせて頂きます。

一度体験してみてください(*'ω'*)

お問い合わせを心よりお待ちしております<m(__)m>


それではみなさまにとって素敵な一日を☆


NEW

  • 介護脱毛(VIO脱毛)

    query_builder 2021/10/17
  • アーユルヴェーダから見た秋の過ごし方

    query_builder 2021/10/14
  • ニキビについて

    query_builder 2021/10/12
  • メンズ全身脱毛メニュー

    query_builder 2021/10/10
  • 下着障害って知ってますか?

    query_builder 2021/10/07

CATEGORY

ARCHIVE